わが社の製品応用分野:キーボード

           キーボードの内部構造は、制御回路板、ボタン、基板、パネルなどがあります。回路基板は、キーボードの制御のコアであり、キーボードの内部に位置し、主にボタンスキャンの識別、符号化、転送インターフェースの仕事を担当している。それぞれのキーに表示された数字やアルファベットをコンピューターの識別可能な信号に変換して、ユーザーとコンピュータの間の主なコミュニケーターの一つです。